ナチュラルリリースの徒然帖

山陰・鳥取・境港の情報を発信している釣り人です。最近は日々の徒然記がメインになっています。

育児の難しさとか…

f:id:y-nax:20190422122305j:plain

水木しげる記念館

昨日は天気が良かったので、私と妻と子どもの三人で水木しげる記念館方面へ散歩に出掛けました。

 

と、これはなんの変哲もない休日の過ごし方ですが、ここに至るまでに修羅場がありました。

 

妻から、夕食の支度をするために「ちょっと子どもと一緒に散歩をしてきて」と言われました。

そこで、私は子どもと一緒に出掛ける準備のために着替えを始めました。

私が朝、出勤のために着替えをしていると、子ども(1歳10か月)にはわかるようで、「自分も一緒に連れていけ」と言わんばかりに足にしがみついてきます。

なので、この日も出掛ける素振りを見せると一緒に来るかなぁなんて考えていました。

 

結論。考えが甘かったです。

なぜかこの日は、私が着替えを始めると、母親(妻)に泣きついて母親から離れません。

どれだけ連れ出そうとしても一向に母親から離れないので、仕方なく三人で出掛けることにしました。

 

私としては、「昨日はたまたまそういう気分だったのかな」くらいにしか考えていませんでした。

しかし、娘の状況は今朝になっても変わらず、保育園に行くために私が着替え始めると、泣きながら母親に駆け寄っていきます。

 

「一昨日まで私にしがみついてきてたぢゃないか(;´・ω・)」

 

別に保育園が嫌なわけではなく、保育園に着くと笑いながら保育士さんの方に駆け寄っていきます。

 

当分は、娘の機嫌と格闘する朝が続きそうです。。。