ナチュラルリリースの徒然帖

山陰・鳥取・境港の情報を発信している釣り人です。最近は日々の徒然記がメインになっています。

夜中の度重なる嘔吐でタオルが足りなくなった

f:id:y-nax:20190602155818j:image

こんばんは。日々の育児奮闘中の管理人です。

昨夜は、突然の娘の嘔吐に夫婦揃ってあたふたしてしまいました。

 

昨日は初めての保育参観で、夫婦揃って保育園に出掛けていきました。

ものスゴく控え目に言っても、同じ組の中では娘がぶっちぎりで社会性があって、夫婦二人で驚いていました((( ;゚Д゚)))

だって、家の中ではわがまま放題やりたい放題の娘が、保育園では、名前を呼ばれたら手を挙げて、歌に合わせて先生と踊って、工作の時は黙々と作って、ご飯の時は一生懸命食べていました。

その間、泣くこともなく、わがままを言うこともなく、後片付けまで一人でやっていました。

これには本当に驚かされました。まだ喋れませんけどね。

 

そんな娘に感心しつつ、娘と二人で布団に入ったのですが、夜中になると突然娘が前触れもなく大嘔吐((( ;゚Д゚)))

布団のうえが無秩序状態になりました…!

 

その後も、お茶を飲み、眠くて横になっては飲んだものを吐いて、また目が覚めてお茶を飲み、眠くて横になっては飲んだものをまた吐いて…の繰り返しを6回くらい。

 

うちのタオルも底をついた頃にようやく、落ち着いて寝てくれました。

 

いやー、本当に参った(・・;)

 

いつも吐くときには鼻水や痰を誤嚥して、むせて吐くことがほとんどですが、今日の嘔吐は前触れもなく、気持ち悪そうに吐いてたのでいつもと違うと感じていました。

 

案の定、朝の大便は水性のユルユルでした。

おそらく胃腸炎(ウイルス性かも)だと思います。

 

今日は朝から洗濯に追われる休日でした。

それしにしても、保育参観のときはすごく元気そうだったのに、体調の急変にはビックリしました。