ナチュラルリリースの徒然帖

山陰・鳥取・境港の情報を発信している釣り人です。最近は日々の徒然記がメインになっています。

悪夢は再び私を襲うか!?

f:id:y-nax:20190605062802j:plain

今日のお昼ごろ、保育園から一本の電話がありました。

 

保「○○ちゃん(娘の名前)が水溶性の便を排便しました。」

 

専門用語のため一瞬「???」と考えましたが、すぐに事態を飲み込めました。

 

私「下痢ですか?朝はめっちゃ良い便が出ましたけど…」

 

保「実はいまアデノウィルスに感染した子が出てまして、園でも気をつけて観てみますね」

 

…アデノウィルス!? まさか胃腸炎!!?

 

そうです、先週私を襲った悪夢のような苦しみ。

下痢と嘔吐で布団から一歩も動けず、マスタークレンズダイエットでは実現できなかった3日間の断食を、いとも簡単に実現してくれたあの胃腸炎です。

www.fishing-sakaiminato.com

家に帰った私は、速攻でビニール手袋を用意し、敷布団の敷パッドの下に、更に防水の敷パッドを敷きました。

前回(2019/6/1)のウィルス性胃腸炎は容赦なく私と妻を襲いましたが、この時は私達の認識もかなり甘々ちゃんで、平気で吐瀉物を素手で処理していました。

 

(だって胃腸炎って気づいていなかったから…)

 

今回は、考えられる準備をして、いま家にある装備は万端に整えて夜に臨んでいます。

前回娘が嘔吐したのはちょうど今頃の時間(23:00ごろ)でした。

今、私も妻も臨戦態勢で子どもの様子を観察していますが、今のところ目立った様子は見当たりません。

 

皆様、くれぐれも感染性の胃腸炎には気をつけてください。

マジでサクッと感染しますよ( ・ิω・ิ)