ナチュラルリリースの徒然帖

山陰・鳥取・境港の情報を発信している釣り人です。最近は日々の徒然記がメインになっています。

ワードプレスの良いところ悪いところ

f:id:y-nax:20190702192755j:image

最近、釣り関係は基本的にワードプレスの方で更新するようになりました。

 

理由についてはこちらです。

www.fishing-sakaiminato.com

 

一か月くらいワードプレスを使ってきて、だいぶ慣れてきたので、ワードプレスの良いところ悪いところについて紹介します。

なぜ、はてなブログですか?

途中から独自ドメイン化した人は別として、初めからはてなブログProで始めたはてなブロガーの方は、たぶん一度は迷ったと思います。

 

はてなブログ or ワードプレス

 

私も迷ったあげく、はてなブログにしました。

理由はいくつかありますが、主にこの二つです。

取っつきやすい

今まで一度でもブログをやったことがある人であれば、記事のエディタって、だいたいはてなブログの「見たまま編集」のようなエディタだと思います。

そして、ダッシュボードも使いやすいように工夫されています。

私も、記事を書くストレスがないように、はてなブログを選びました。

ワードプレスのエディタって、無骨で取っつきにくいんですよね。

あと、ワードプレスの新エディタ「グーテンベルク」が非常に受け入れ難かった。

横の繋がりがある

はてなブログの最大の強みは、はてなブロガー同士の繋がりです。

はてなブックマークやグループの新着から記事を見に来てくれる人が多いです。

現に私のブログも、検索流入が6割くらいですが、3割ちょっとははてな関係から閲覧に来てくれます。

これは、ブログを始めた当初は非常に頼もしいです。

なにせ、ワードプレスを立ち上げた時は、記事を書いても書いても訪問者0でしたから(*・ω・)

書いても書いても0でした。(今もほぼ0です)

これでは、「何のために書いてるんだ?」という思いから、記事を書くモチベーションが保てません。

その点、はてなブログの横の繋がりは非常に助かります(精神的に)。

ワードプレスのいいところ

では、ワードプレスを立ち上げて、「はてなと比べるとここは良かった!」といえる点は何か?

配慮の行き届いたテーマデザイン

はてなブログにもカッコいいテーマや使いやすいテーマはたくさんありますが、ワードプレスはその比ではありません。

はてなブログは、デザインの基本ははてな側が用意したもので、その中でデザインを決めなければなりません(ヘッダーのサイズ等)。

ワードプレスは、まさに自由です。

しかも、ワードプレスのテーマのすごいところは、記事の表示速度等、SEO対策も前提にテーマがデザインされていること。

このテーマは速いとか、このテーマは遅いとか。

この視点は、はてなブログのテーマを選んでいるときには正直考えていなかった。

はてなでは面倒なことが、とにかく楽

はてなブログでは、問い合わせフォームの設置やサーチコンソール・アナリティクスの設定なんか、けっこう調べながらやりました。

 

しかし…

 

ワードプレスでは…

 

ワンクリックで設定できるじゃんΣ(-∀-;)

 

プラグインを使えば本当に設定が楽です。サイトマップの送信とかワンクリックです。

問い合わせフォームなんて、固定ページのタイトルに「お問い合わせ」と記載して公開すれば勝手に問い合わせフォームになるんですから(*・ω・)

おわりに

他にも、使っていくうちにいろいろあると思うので、また思い付いたら書き残したいと思います。

今のところ、はてなブログは雑記ブログ、ワードプレスは特化ウェブサイトで運営していこう思います。